八ヶ岳デイズ

Facebook
八ヶ岳デイズ >  食べる > 個と自由を尊重する デンマークの文化“ヒュッゲ”を表現

個と自由を尊重する
デンマークの文化“ヒュッゲ”を表現

2023.1.20 食べる

素朴な焼き菓子と手芸の楽しみを味わう

 下諏訪の静かな住宅街にひっそりとある、一軒の古民家。引き戸を開けると懐かしさが漂う土間のショーケースには焼き菓子が並び、上がり框の向こうには趣のあるカフェと教室の空間が広がる。

 ここを営む唐戸友里さんと横山夏希さんは、デンマークの教育機関「フォルケホイスコーレ」で知り合った仲だ。「日本の学校では授業ばかりですが、フォルケホイスコーレでは、〝ヒュッゲ〞の時間をとても大切にします。ヒュッゲ とはお茶と共にくつろぐ時間のこと。先生や友達とお茶をしながら語らうのは素敵な時間です」と唐戸さん。「この店で、ヒュッゲの時間とデンマークの暮らしや文化を伝えたいと思いました」と話し、カフェと手芸教室を開いている。

 カフェでは栄養士の資格を持つ横山さんが作る焼き菓子と入れたてのコーヒーを提供。天然酵母を使い、きび砂糖など体に優しい素材で仕上げるマフィンや、シナモンロールは甘すぎず、どれも素朴な味わいだ。「下諏訪のリンゴなど、地元の季節のものをなるべく取り入れるようにしています」と話す横山さん。ショウガやスパイスをきかせた自家製ジンジャーレモンや、香り豊かなエルダーフラワーのドリンクと味わえば格別。

 手芸教室では刺繍や洋服、穴のあいた靴下を繕うダーニングなどを教える。女性だけではなく、男性もダーニングなどを習いに来る。教室が1回単位で行われるのも、参加しやすい理由だ。自由にものづくりを楽しみ、思い思いの時間を過ごす、心温まるヒュッゲをここで体感してみたい。

❇︎カフェとホイスコーレteltisはカフェと手芸が楽しめるお店です。

DATA

  • カフェとホイスコーレ teltis
  • 【エリア】長野・下諏訪町
  • 【電話番号】0266・75・1787
  • 【住所】長野県諏訪郡下諏訪町320-13
  • 【営業時間】水〜金10:00~18:00、 土日8:00~16:00
  • 【定休日】月、火
この記事を取材した人

ライター 小山芳恵
ライター生活四半世紀。八ヶ岳に出合ってその魅力にはまり、ライフワークの一環として八ヶ岳デイズに携わる。


カメラマン 荻野哲生
1986年生まれ。旅する写真家。「写真からストーリーが伝わるように心がけています」。

Links
リンク