八ヶ岳デイズ

Facebook
八ヶ岳デイズ >  食べる > テラス席からの眺望と家族の味でもてなす癒しのギャラリーカフェ「良工房テラスカフェ ルルド」

テラス席からの眺望と家族の味でもてなす癒しのギャラリーカフェ
「良工房テラスカフェ ルルド」

2022.6.26 食べる

 彫刻家の田原良作氏が、1992年、山梨県北杜市に設立した家具工房「ギャラリー良工房」。そのテラススペースを中心に、2021年8月にオープンした『良工房テラスカフェ ルルド』は、美味しい手作りの味と共に180度のパノラマ絶景が楽しめるギャラリーカフェ。居心地の良さについ長居してしまう場所だ。

自慢のテラスを開放し、人が集える癒しの場所に

 『良工房テラスカフェ ルルド』を訪れたら、まずは店名にも冠する自慢のテラス席へ。広い田園風景に突き出すように造られた空間では、正面に富士山を、左右には八ヶ岳と南アルプスを望む極上のパノラマ景観が待っている。

 贅沢この上ない眺望を開放し、人が集える癒しの場所にしたいとの思いが、田原氏の奥様イク子さんと息子の雅史さんがカフェを始めたきっかけだという。

良工房の作品に触れ、買い物する楽しみも

 「店名は、奇跡の泉で知られる癒しの巡礼地、フランスのルルドに由来しています。湧水地帯であり、水も豊かなこの地で、手作りの料理と良工房の世界に寛いでいただけたら」と雅史さん。

 その言葉通り、室内には、良工房の作品であるテーブルや椅子、照明、オブジェなどを惜しげなく設置。一点一点手作りで仕上げた、人の形にも似た丸みを帯びた形状と柔らかな質感の家具に、実際に触れて座れば、そのぬくもりと優しさに包まれるような心地良さを実感する。

食事処としてはもちろん、気軽なカフェ利用も

 「家族の思い出が詰まった味」というメニューは、ハンガリーを旅した際に惚れ込んだ現地の家庭料理グヤーシュと、良作さん好みのローストビーフ、雅史さんがスパイスのブレンドから行うカレーライスの3本柱だ。いずれも味わえる「ルルドセット」が定番人気。さらに手間暇かけた美味しさは、季節の限定メニューやスイーツなどでも楽しめる。

 営業は4~11月末の金・土・日のみ。眺めも気候も素晴らしい季節の休日に、食事処としてはもちろん、カフェとしても気軽に訪れたい。

DATA

  • 良工房テラスカフェ ルルド
  • 【エリア】山梨・北杜市
  • 【電話】0551・32・7155
  • 【住所】山梨県北杜市長坂町白井沢2484-11
  • 【営業時間】11:00~16:00(4~11月末の金・土・日のみ営業)
  • 【定休日】4~11月末の月~木、12~3月末
この記事を撮影した人

カメラマン 篠原幸宏
1983年生まれ。20代後半の旅をきっかけに写真を始める。現在、長野県を拠点に活動中。